戦闘破壊学園ダンゲロス

トップページへ

ピッ――、と音を立てて白いものが飛んだ。液体は過たず目標に命中。女子小学生の顔面へとびっちりと付着した! 粘度を持った精液は途端に硬質化し、今やめぐみちゃんの顔面一面を覆って離れない。めぐみちゃんは必死になって剥がそうとするも、魔人の能力ゆえにびくともしない!

……それは異様な光景であった。男は女子小学生のおしっこを顔面にまとわせて呼吸困難に陥り、女子小学生は男の精液で顔を塞がれて呼吸困難となっている。その間に挟まれて半裸の過激派学生が右往左往し、二階では女子小学生のおしっこを喉に詰まらせた女が、口中に人糞を満載した男から熱い口付けを受けていたのだ。

(本文より)

書籍情報

書影Kindleで注文

  • 【著者】架神恭介
  • 【イラスト】武富健治
  • 【販売形態】電子書籍(Kindle)
  • 【価格】1,000円

「この鉄パイプを振り上げることができたなら――、隣にいる男の頭に思い切り振り下ろすことができたのに」

『戦闘破壊学園ダンゲロス』の戦いの発端となった世紀の悪法、「学園自治法」成立までの流れを描く、ダンゲロスシリーズ長編第三弾。

舞台は一九六九年。 同級生の死をきっかけに学生運動へと参加する高校生ユキミ。「学園自治法」を目標に学生運動をリードするプロ魔連の議長ド正義克也。学生たちを一挙殲滅せんと動く警視庁魔人公安の恐るべき魔人刑事たち。怪しく危険な動きを見せる革マジの小竹とアーニー。三陣営の戦いは東京大学安田講堂攻城戦にてその頂点へと至る――!

空を飛び交う無数のうんこ! 安田講堂を死守すべく露出される女性器! そして、常にまるだしのちんこ! シリーズで最も過激な手加減抜きのエログロバイオレンス! 心温まる恋の物語――!!

  • ダンゲロス1969 キャラクター紹介

著者からのメッセージ

今回のダンゲロスでは以前より描きたかったテーマ性に挑戦しており、時代背景や、学生運動というバックボーンもあって、根底的にはかなりダークでシリアスな作品となっています。

ただし一方で、能力バトルの描写は明るめに(?)なっており、登場する魔人のしょうもなさもシリーズ随一です。うんこと炎を逆転する魔人、精液に粘着力を持たせる魔人、オナホールを操る魔人、常にレイプしちゃう触手魔人、自在にちんこを召喚する魔人、電車内の女子高生乗車率を操る魔人など、本当にどうしょうもない魔人たちが至って真面目に集団戦、籠城戦を行います。なので、テーマ性ほどには重苦しくなく、結構スラスラっと読めるはず。キリンさんもたくさん出てきてかわいい。

もう一つのセールスポイントとしては、『転校生』化する以前のユキミの姿が描かれること。ダンゲロスシリーズは平行世界なので、本作は『戦闘破壊学園』の過去編ではありませんが、『転校生』になる前の、いち高校生に過ぎない未熟なユキミが、過ちを犯したり、先輩女子と恋に落ちたりします。ド正義卓也の父であり、「学園自治法」成立の立役者であったド正義克也も登場しますし、『戦闘破壊学園』で月読零華の上司として登場した神乃太陽や、ほんの少しだけ存在の描かれた清水一物も大きくフィーチャーされています。

そして、本作が過去作ではなく平行世界ということは……。『戦闘破壊学園』に出てきたあのキャラクターも参戦します。お楽しみに。

なお、本作はKindle独占販売となっています。物理書籍で販売されることはおそらくないでしょう。KindleはKindle専用機でしか読めないと思われがちですが、実際はスマホでも読めるしパソコンでも読めます。個人的なオススメはスマホです。タブレットで読むと紙の本に近い感覚ですが、スマホだと手のひらサイズの小さな画面の中に少なめの文字数で表示され、全く新しい読書感覚が得られます。「紙の代わり」ではなく、「次世代の読書」という姿勢で、スマホでの読書にぜひ挑戦してみて下さい。

さらに言えば、Kindleは人工音声による自動読み上げという楽しみ方もあります。夜、布団の中でウトウトしながら1969を耳で楽しむなどの味わい方もできますので、紙とは違うKindleならではの楽しみ方をあなたも見つけ出して下さい!

二次創作フリー!

ページ上部へ