戦闘破壊学園ダンゲロス

トップページへ

「……オイ。てめえ、まさか、あそこに行くつもりじゃねえだろうな……?」
だが、その学園の名を聞き途端に青ざめた不良学生たちをよそに、
「そのまさかですよ」
と、少年はにこりと笑う。不良たちは粟立って――、
「ば、ばか! てめえ、そこの看板が読めねえのか!」
と、慌てて指差す先には、朽ちかけた古い看板が。

そして、そこには薄れかかった文字で、
『この先、DANGEROUS! 命の保証なし』
との警告文が記されていた。

「この先、ダンゲロス! てめえが行こうとしているトコは、
 泣く子も黙る『戦闘破壊学園ダンゲロス』なんだよ!」

(本文より)

書籍情報

書影Amazonで注文

  • 【著者】架神恭介
  • 【イラスト】左
  • 【発行日】2011年2月2日(水)
  • 【価格】1,785円(税込)
  • 【ISBN】978-4-06-283759-0
  • 【発行】講談社

「この先、DANGEROUS! 命の保証なし!」

魔人どもの巣窟、私立希望学園――通称「戦闘破壊学園ダンゲロス」にて、生徒会・番長グループによる恐るべき最終戦争「ダンゲロス・ハルマゲドン」が幕を開ける――!

全身から異臭を放つ怪力ロリっ娘番長、邪賢王ヒロシマに相対するは、「学園総死刑化計画」を企む恐怖の生徒会長ド正義卓也! そして、両派の殲滅を目論み召喚された次元の旅人『転校生』。

性別転換能力者、両性院男女を中心に三者の思惑は乱りに乱れ、魔人能力は百花繚乱の様相を示す。愛と正義と変態性欲渦巻く混沌の戦場に、華開く一つの奇跡とは――。

  • 戦闘破壊学園ダンゲロス 著作権案内
  • 戦闘破壊学園ダンゲロス 講談社BOXサイト内紹介ページ
  • 戦闘破壊学園ダンゲロス キャラクター紹介
  • 戦闘破壊学園ダンゲロス 講談社BOXサイト内試し読みPDF

著者からのメッセージ

本作『戦闘破壊学園ダンゲロス』は僕の初めて書いた長編小説であり、執筆に足掛け三年を費やし、さらに修正に一年を掛けた労作です。初めはもっと単純な能力バトルを書くつもりでしたが、生来、凝り性なこともあって、書き直しを加えるたびに色々な要素が加わっていきました。

本作を読まれた読者は、もちろんこれを能力バトル小説と読むこともできるでしょうし、仏教小説とも認識論とも創作論とも、いえ、人によってはエロ小説として読むことさえ可能だと思います。どう読んで頂いても構いませんし、どう遊んで頂いても構いません。

また、本作は二次創作フリーです。皆さんが本作のキャラや設定を使って勝手に二次創作してくださると、僕が皆さんの二次創作作品を見て、勝手にキャラや設定をパクって本作の続編を書きますので、どうぞよろしくお願いします。改変やキャラ追加などはされればされるほど有難いです。原形を残さない勢いでガンガンやって下さい。ガンガンパクります。

なお、本作のアダルトビデオを作る場合はタイトルを「ダンエロス」みたいに微妙に変えたりせず、ぜひそのままの「ダンゲロス」のタイトルでお願いします。架神恭介は鏡子や黒鈴のエロ作品を心待ちにしています!

二次創作フリー!

ページ上部へ